全国予備校ランキング

北陸エリアのランキング

新潟、石川、富山、福井の4県、北陸エリアの予備校を紹介します。 関東エリアのように、たくさんの予備校の中から一つに絞るのではなく、少ない予備校の中からそれぞれの特色や情報をじっくりと比較検討して選ぶことになります。武田塾や育英グループなど、他のエリアにはなかなかない予備校もあり、それなりに地元の支持を得ているところも多く、選び辛いかもしれません。しかしその中でも人気があるのは河合塾や代々木ゼミナールなどの大手です。医学部や金沢大学、東京大学など、学習の質が合格に反映されてくる大学を受験する方には魅力的に映るようですね。 これらの予備校のほかにも四谷学院やTOMAS、明光義塾も人気があります。 自分が行きたい大学や学部、また学習スタイルに合わせて予備校を選ぶと、合格へどんどん近づいていきます。全国エリアごと魅力的な予備校を厳選しているのでぜひ、参考にしてみてください。

予備校
総合ポイント
授業の質
レベル
時間の自由度
生徒の管理度
サポート体制
代々木ゼミナール 16 4 2 3 4 3
レーダーチャートの説明
代々木ゼミナールは集団指導と衛星通信方式の講義を行っている大学受験予備校です。北陸エリアをはじめとして全国に校舎があります。講師、クラス担任、学習アドバイザー、先輩チューターなどが協力してさまざまな面から受験生をサポート、志望校合格へ導いてくれます。大手らしく、受験に関するありとあらゆるデータを蓄積しており、それに基づいて作られたカリキュラムの信頼度は非常に高いと言えます。安心して通える予備校です。
個別指導Axis(アクシス) 20 4 3 5 4 4
レーダーチャートの説明
個別指導Axisは中学受験から大学受験まで対応している、北陸エリアで人気の学習塾です。先生1人に対し生徒は2人までの個別指導を行うほか、個人別の学習プラン、学習状況に合わせた専用のカリキュラムでじっくりと学べます。金沢大学他難関校への合格実績も多数あり、集中できる学習環境が整っています。学校の課題や定期テスト対策も行ってもらえる、通いやすい学習塾です。
東進衛星予備校 16 4 3 5 2 2
レーダーチャートの説明
東進衛星予備校は、全国どこでも、同じレベルの授業を受けることができる「映像授業」が最大の魅力です。
授業に出てくる講師の多くは、いわゆる「有名講師」。難しい内容もわかりやすく教えてくれます。
映像授業は自分の好きな時間に受講できるため、学習の習熟度やスケジュールに合わせて勉強できます。
取り組み方次第ですが、時間のメリハリをつけた学習で、学力を効果的に伸ばせます。金沢大学などの難関校に合格できる実力をつけられる予備校と言えるでしょう。
武田塾 18 4 3 4 3 4
レーダーチャートの説明
武田塾は北陸エリアにある個別指導型の学習塾で、中学から大学受験まで幅広く対応してます。最大の特徴は授業を行わないこと。そのかわり個別に講師がついて、生徒のレベルに合った参考書を使って、徹底的に指導を行います。この独自のスタイルで偏差値が低い生徒でも、金大などの難関校に合格させた実績があり、信頼性があります。英単語の覚え方から学び、志望校の合格を目指せる、そんな学習塾です。
育英グループ 16 3 4 3 3 3
レーダーチャートの説明
育英グループは習熟度別に少人数制を敷く、北陸エリアにある予備校です。金大模試を実施するなど地元に密着しており、国大への対応力有。校舎も駅から近く、遠方の学生も通いやすくなっています。
講義・添削・自習・質問という4つのサイクルで学習を進めていくため、抜け漏れが出にくく、試験本番でそつなく得点できる実力を身に付けることができるでしょう。

当サイトでは、大学の受験勉強および予備校通学に関する体験者の評価をインターネットアンケートによって調査いたしました。
アンケートについて≫
各項目ごとの順位をご確認いただけます。※同一スコアの場合は総合ポイントの高い方を優先的に表示
レーダーチャートの説明

注目予備校から自分にピッタリの予備校を診断!

レーダーチャートの説明

●授業の質
授業のわかりやすさ、講師の指導力の高さなど授業満足度を5段階評価
●適切なレベル設定
自分の学力レベルや理解度にあった授業が受けられるかを5段階評価
●質問のしやすさ
分からないところを気軽に質問できる環境かを5段階評価
●学習環境・自習室
施設のきれいさ、自習室が十分に用意されているなど、集中して学べる環境が整っているかを5段階評価
●進路指導
進路情報の提供力、面接対策、推薦・AO入試対策、全国模試などがあるかを5段階評価
●学校や部活との両立
自分の都合に合わせて時間割が組めたり、不都合な日時に振替ができるかを5段階評価
●フォロー体制
欠席時のフォローや個別対応のきめ細やかさなど面倒見の良さを5段階評価

総合ポイントとは

レーダーチャートの各項目を満点が20ポイントとして評価した合計値。ポイントが高いほど、予備校の総合力が高い。

閉じる