大学生講師だから
友達感覚で勉強を教えてもらえる予備校がオススメ!

受験生にとって講師との相性は大切ですよね。友達感覚で気軽に接することができる大学生講師を選べる予備校ならこちら!

大学生講師だからこそ持ち合わせる技術

予備校の講師というのは大きく分けて3種類の講師に分けられると言います。
予備校の講師を生業にしている「プロの講師」。そして普段は本業を別にもっており、空いている時間などに予備校で講師をしている「社会人講師」。最後に、大学に通いながらアルバイトとして予備校で講師をしている「大学生講師」。もちろん、それぞれの特徴は違ってくるのですが、受験生と年齢が一番近い「大学生講師」も受験生には人気が高いとされています。

大学生講師から授業を受けるメリット

では、予備校で大学生講師から授業を受けるメリット、そして人気が高い理由はどういったことなのでしょうか。

受験勉強をしていた時期が空いていない

大学生講師の最大のメリットは、受験勉強をしていた時期が空いていないという点が挙げられます。
大学1年生であれば昨年まで受験勉強していたことになりますので、受験勉強にブランクが全然ないのです。各教科の内容もほとんど覚えているでしょうし、最近の受験対策や仕組みに関しても他の講師とは違って秀でているものがあるのです。

年齢が近いのでモチベーションも上げやすい

他のメリットとしましては、生徒との年齢が非常に近いという点も挙げられます。
先輩から直に勉強を教わるという感覚は、部活で技術を先輩から学ぶ感覚に近いものがあるでしょう。こういった感覚は非常にモチベーションも上がりやすくなります。
気さくに接してくれる大学生講師だからこそ、何でも相談がしやすい環境にもあるのではないでしょうか。

志望校に通っている場合がある

大学生講師が自分の志望校に通っている場合があります。自分の志望校に通っている先輩から勉強を教わるというのは、正直なところメリットしか見当たりません。勉強や試験の対策はもちろんのこと、大学の様子や生活、サークルの話を聞くだけでも相当モチベーションが上がるはずです。

コミュニケーション能力が高い

大学生講師は生徒との年齢が近いため、コミュニケーション能力が高いことが多いです。
やはり、年齢が近いというだけで親近感がわきやすいのは誰もが一緒だと思います。
生徒が勉強嫌いであっても通っている予備校の大学生講師のことが好きであれば、それだけで受験勉強にも取り組みやすくなるものです。
講師としての経験値が懸念されるところですが、能力の高い大学生講師だと1年もすればスキルの高い授業を望むことができるでしょう。

大学生講師が活躍する予備校

最後に、大学生講師が活躍している予備校をご紹介したいと思います。

明光義塾

厳しい学力診断テストと適正検査をクリア

明光義塾でもたくさんの大学生講師が教壇に立って勉強を教えていますが、有名な大学に在籍しているということだけでは講師として採用をしていません。明光義塾の塾講師採用担当者がきちんと面接をし、講師として必要なレベルを知るための学力診断テストと適正検査をしっかり行い、これを見事にクリアした者しか教壇に立つことが許されていないのです。

授業前研修の実施

上記の面接、学力診断テストと適正検査をクリアすると、次に授業前研修というものも受けなければ教壇には立てません。塾講師研修DVDで明光義塾の教育理念や教育方針をしっかりと理解し、他の講師の授業見学や模擬授業なども実施しているのです。ここで明光義塾の講師としての立ち振る舞いや姿勢というものを学びます。

講師としてステップアップできる様々な研修の実施

明光義塾では講師同士のチームワークを大切にしているため、他の講師たちと「教室内研修」というのを実施しています。講師としての情報を共有することでチームワークが生まれ、雰囲気の良い活気あふれた授業を講師一同で目指しているのです。

予備校 総合ポイント 授業の質 レベル 時間の自由度 生徒の管理度 サポート体制
明光義塾 19 3 3 5 4 4
レーダーチャートの説明
きめ細かな学習プランとスケジュール管理でしっかりサポート。

Z会

Z会の大きな特徴として、映像授業というものがあります。
したがって、大学生講師も映像の中での授業ということが大半になります。東大などの難関大学の問題を熟知した講師ばかりの映像授業となりますので、ハイレベルな授業を受けられることは間違いありません。
大学生講師だからこそ知っている受験対策は知的好奇心を十分に満たしてくれますので、楽しく授業が受けられるのは間違いないと言えるでしょう。

予備校 総合ポイント 授業の質 レベル 時間の自由度 生徒の管理度 サポート体制
Z会 18 4 4 3 3 4
レーダーチャートの説明
双方向・多方向な授業スタイルで多角的にバックアップ。

TOMAS

1対1の個別指導なのでコミュニケーションが取りやすい

TOMASでは講師と生徒の1対1の個別指導を行っていますので、大学生講師ならではの対応が体感できます。
コミュケーション能力の高い大学生講師だからこそ、教えられるものが必ずあるはずです。1対1の個別指導ですので、受験勉強の方法や対策はもちろんのこと、私生活の相談なども気軽にできる環境であるのは間違いありません。

自らのスキルを上げたい大学生講師が多数在籍

大学生講師が多数在籍しているのもTOMASの大きな特徴です。
その大半は、将来に役立つスキルをUPしたいと思う大学生ばかりが講師を務めています。特にコミュニケーション能力のスキルは社会に出て必要となるものですので、在学中にこういったスキルアップを掲げる意識の高い大学生講師ばかりが在籍しています。

予備校 総合ポイント 授業の質 レベル 時間の自由度 生徒の管理度 サポート体制
TOMAS 20 5 4 4 3 4
レーダーチャートの説明
生徒に合わせた個別指導で進学へと導く。

レーダーチャートの説明

●授業の質
授業のわかりやすさ、講師の指導力の高さなど授業満足度を5段階評価
●適切なレベル設定
自分の学力レベルや理解度にあった授業が受けられるかを5段階評価
●質問のしやすさ
分からないところを気軽に質問できる環境かを5段階評価
●学習環境・自習室
施設のきれいさ、自習室が十分に用意されているなど、集中して学べる環境が整っているかを5段階評価
●進路指導
進路情報の提供力、面接対策、推薦・AO入試対策、全国模試などがあるかを5段階評価
●学校や部活との両立
自分の都合に合わせて時間割が組めたり、不都合な日時に振替ができるかを5段階評価
●フォロー体制
欠席時のフォローや個別対応のきめ細やかさなど面倒見の良さを5段階評価

総合ポイントとは

レーダーチャートの各項目を満点が20ポイントとして評価した合計値。ポイントが高いほど、予備校の総合力が高い。

閉じる