イチオシ予備校一覧

四谷学院

総合22ポイント

全国の大都市圏と東京を中心に25校舎をもつ四谷学院。 集団での授業+個別指導という独自のシステムをもち、圧倒的な勉強量とフォローの手厚さが人気となっている。

レーダーチャートの説明

四谷学院だけの「ダブル教育」
「理解力」と「解答力」。合格に必要な2つの力を高めるのが四谷学院の「ダブル教育」です。

問題の本質を理解し、解答への道筋を見つける「理解力」、自分の考えを解答に表現し、構築できる「解答力」。この2つが難関大学合格に必要な要素です。四谷学院では「科目別能力別授業」と「55段階個別指導」のダブル教育で、この「理解力」と「解答力」を高めます。

科目別能力別授業で、「理解力」を高める。

四谷学院のクラス授業は人数が少ないのがすごく良かったです。
先生との距離が近くてアットホームなので、質問も気兼ねなくできました。

資料請求はコチラ

科目別能力別授業とは?
四谷学院では、「科目」ごとにあなたのレベルに合わせたクラス分けをしています。国語でも、「現代文は苦手だから基礎クラス、古文は得意だから上級クラス」のようにきめ細かくクラス分けされます。また自分の力がクラスレベルを超えたと思ったら、毎月1回のレベル診断テストで上級クラスにチャレンジできます。いつもレベルに合った授業を受けることができるから、毎回の授業に新たな発見があって、それが新たな学習の意欲を生んでいくのです。これが予備校四谷学院の科目別能力別授業です。
「科目別能力授業」詳しくはコチラ

55段階個別指導で「解答力」を高める。

最初はゲーム感覚で進めていましたが、面白い先生が何人もいて、だんだん勉強が楽しくなりました。
自分が甘かったところを的確に突いてくれる指導で、より深く理解できました。

資料請求はコチラ

55段階個別指導とは?
クラス授業で「わかった」ことを、「点が取れる力」に高めるのが55段階個別指導です。科目ごとに中学レベルから東大レベルまで55段階の細かな項目を一つひとつ確認していくことで、入試で得点できる学力を効率よく身につけていきます。自分では気づかなかった弱点や、あいまいに理解していたところは、プロの講師がその場で個別に指導してくれます。しかも自分のペースで進めることができるから、得意科目はドンドン先に、苦手科目はじっくり進めて、確実な学力をつけていくことができます。
「55段階個別指導」詳しくはコチラ

合格速報

東京大学 文科三類合格
大泉 峻 くん
とにかく苦手だった数学、授業で多様な解法を学び偏差値45→73。苦手科目は基礎から段階を踏んで学べ、得意科目はさらに実力を伸ばせる。すばらしい先生方に教わることができました。
京都大学 法学部合格
山下 聖加 さん
苦手だった現代文が、55段階のおかげで得意科目に変わり、京大模試で国語が全国9位になるまで成長しました。総合偏差値も58から66に。憧れの京大に合格、本当に夢のようです!
早稲田大学 先進理工学部合格
蓮沼 夏帆 さん
授業で解き方を教わり、55で実際に解く。このダブル教育システムは他の予備校にはないものでとても力になります。私は偏差値が数学50→62、生物47→68、総合50→65まで伸びました!
慶應義塾大学 経済学部合格
下郷 瑛二郎 くん
総合偏差値58→72、世界史の偏差値は47→74にUP!慶應の判定はE→Aに逆転!まさか自分が慶應に受かるなんて思ってもいませんでした。四谷での日々は人生で大きな経験になりました!

四谷学院の特徴

大手予備校とは異なり、少人数でのクラス授業と「55段階」というマンツーマンでの個別指導の2つを組み合わせた独自の学習システムが高く評価されている。

科目別能力別授業
科目ごとに自分の学力レベルに合わせた授業が受けられる。レベルチェックの後クラス分けされるが、毎月のレベル診断テストがあり、学期途中でも学力の伸びに応じて再度クラス分けされる。結果いつでも自分に最適な授業が受けられる。
55段階個別指導
合格に必要な学力、テクニックを段階別で指導してくれるシステム。無駄が無く学び易い。理解不足、考察力不足、表現力不足などはプロの55段階講師が指摘、1対1で指導してくれる。

オススメなのはこんな人

四谷学院は、授業のレベル調整力、サポート力ともに充実していて、どんな受験生でも自分に合った勉強ができる環境が整っています。科目ごとのレベルが違う人、どこでつまずいているかがわからない人など、受験のプロが的確にアドバイスしてくれる点もオススメ。じっくり基礎固めをしてから応用へと進むため、学力の伸びが大きい予備校です。

口コミ

  • 授業を理解するだけでなく、使える知識として身に付けることができた。
  • 少人数授業、集中できる自習室、頼れる担任の先生など、恵まれた環境で過ごすことができ、感謝している。

公式ページはこちら 資料請求

TOMAS

総合20ポイント

東京とその近郊をカバーする学習塾。 コースは小学生から高校生と幅広い。 生徒全体で映像による授業を受け、それを個別指導によって定着させるスタイル。

レーダーチャートの説明

TOMASの特徴

個別指導のため、質疑応答に対して深くやりとりできるのは大手予備校には無いメリット。
しかしながら、受験情報や対策力という点では大きく劣っている印象。

オススメなのはこんな人

大人数の授業に落ち着かない人や、集団授業が肌に合わない人向けとなる。
なお、生徒全体の9割近くが小中学生であるため、塾内で一緒になる環境に違和感を覚える可能性も。

口コミ

  • 個別指導なので子どもには合っていた。ただ、もう少し料金を安くしてもらえると嬉しかった。
  • 模試の結果から指導方針を組み立ててくれるのは、個別指導のいいところだと思う。

公式ページはこちら

明光義塾

総合19ポイント

小学生から高校生までを対象とする、全国最大規模の個別指導塾。 1,500近い教室があり、フランチャイズ展開している。

レーダーチャートの説明

明光義塾の特徴

・生徒3名程度につき講師1名で個別指導を行っている。
・「自立学習」がモットー
・進路指導に強み

オススメなのはこんな人

自分で復習をするなど自主的に勉強できる人でないと「自立学習」を掲げる明光義塾にはあわない可能性も。また各教科ごとに講師レベルがまちまちなので、通う前に教室に関する情報収集が必要。

口コミ

  • 個別指導ならではの柔軟な対応をしてくれたように思う。自分のペースで勉強できた。
  • 授業時間外でも熱心に相談に応えてくれたりアドバイスをしてくれたりして、自信を持って受験に臨むことができた。

公式ページはこちら

河合塾

総合20ポイント

名古屋発全国展開の有名予備校。総合的な評価が高く、現役生コースにも注力。総合的な進学サポートを行っている。

レーダーチャートの説明

河合塾の特徴

3大大手予備校の中でも授業、テキストの安定性に評価が高い。私立文系の実績が多く、中堅レベルの合格者数は予備校の中でもトップクラス。異名は「机の河合」「模試の河合」

オススメなのはこんな人

中堅レベル以上の文系志望者がぴったり。授業、テキスト、サポート体制、設備など平均レベルが高い。反面難関大学対策はやや弱い。受験生本人のモチベーションと自主性が高ければ、オススメの予備校。

口コミ

  • きめ細かくクラス分けされていることと、チューターにいつも個別に質問できるとこがいいと思う。講師のレベルも高い。
  • 先生は若くても経験豊富で、とても信頼できた。大手ということで先生のレベルは高かったように思う。

公式ページはこちら

駿台予備校

総合ポイント

全国展開する3大予備校の一つ。理系、医学部系の実績が多く、全般的に生徒のレベルも高いので「生徒の駿台」との呼び声も。本拠地は千代田区神田駿河台。

レーダーチャートの説明

駿台予備校の特徴

理系、国立難関校への合格者数が多く、偏差値上では最高レベル。
講師の評価が総じて良い。

オススメなのはこんな人

高難易度の理系、国立を志望する人なら駿台がオススメです。高偏差値の生徒が集まりやすく、ハイレベルな環境でライバルとともに自分を磨くことができます。

口コミ

  • 指導内容については満足しているが、講習料やテキスト代、テスト代などの追加料金がかなり負担だった。
  • 授業はわかりやすく、楽しく勉強することができた。嫌いな科目も好きになれるような内容だった。

公式ページはこちら

東進衛星予備校

総合16ポイント

関東を中心に85舎、全国で約800校の東進衛星予備校を展開。 授業は講師が出演するDVDを視聴する形式。

レーダーチャートの説明

東進衛星予備校の特徴

テレビCMでも有名な、個性派講師陣の授業風景をDVDで視聴。こちらから質問する場合はFAXや電話質問を東進へ行う形。

オススメなのはこんな人

タイムリーなフォローは期待できず、そのため自律性のある方向け。授業のスタイルも特殊で、ついていけない人にはついていけない。
ただし、授業の時間は早朝・深夜問わずコントロールでき、時間を自由に使って勉強したい人には最適。

口コミ

  • カリキュラムが豊富で、多様なニーズに応えてくれる。しかし、受験には落ちてしまったので何とも言えない。
  • 映像授業なので最初は不安だったが、慣れたら問題ない。ただ、授業スピードが速いのでついていくのが大変。

公式ページはこちら

早稲田塾

総合20ポイント

東京・神奈川に15校を展開する現役生向け予備校。 対象者は大学受験に限定せず、幅広い進路指導が期待できる。

レーダーチャートの説明

早稲田塾の特徴

通常の試験形式だけでなく、小論文講座やAO入試対策など幅広くカバーしてくれる特徴的なカリキュラムも用意されている。TOEIC対策も含んだ「英単語道場」などもアリ。

オススメなのはこんな人

生徒の管理を厳密に行い、希望の進路を実現させるまで手厚くサポートしてくれる。受験勉強以外にも学習したい方、勉強する環境を作り、強制的に勉強したい方に最適です。費用が他の予備校と比較して高いため、費用支払いの点も考慮のポイント。

口コミ

  • 授業料は決して安くはないが、やる気がある人なら得るものは多いのでコストパフォーマンスは高いと思う。
  • サポート体制が万全だった。進路指導の際、意向をよく聞いて最適な選択肢を提示してくれた。

公式ページはこちら

城南予備校

総合19ポイント

神奈川を中心に、東京、千葉に校舎をもつ予備校。個別指導用の教室も展開するなどサービスが充実。「合格保証制度」は不合格になった学生に対し、翌年の授業料を免除。

レーダーチャートの説明

城南予備校の特徴

生徒の管理度が高く、生徒ごとにチューターがつき、手厚い『進路指導を行ってくれる。日東駒専〜MARCH付近のレベルのサポート力が高い。

オススメなのはこんな人

・環境を作ってガンガン勉強したい人
・中堅大学を志望するものの、モチベーションが上がらない
・自己管理が下手

口コミ

  • 子どもに対しての指導は満足だが、親に対して進学に関する情報提供が少なく感じ、不安だった。
  • 志望校の受験傾向をしっかり踏まえた指導だった。料金は高いと思うけど、仕方ないと割り切った。

公式ページはこちら

Z会

総合18ポイント

大学受験向けの通信講座。対象は小学生から社会人まで。東大・京大など難関大の指導内容に定評があり、利用者は多い。

レーダーチャートの説明

Z会の特徴

・添削問題の提出と回答・解説を見て復習。その繰り返し
・時間の融通性が高い

オススメなのはこんな人

記述問題の添削レベルが抜群に高いため、難関大学の志望者は重宝する。時間を自由に使って勉強したい人にも向いていて、予備校に通いながらこちらをサブで利用する人も多い。

口コミ

  • 受験テクニックだけじゃない内容で、とても興味深く授業を受けることができた。
  • テキストの問題を繰り返し解くことで力を付けられた。授業も素晴らしかった。

公式ページはこちら

レーダーチャートの説明

●授業の質
授業のわかりやすさ、講師の指導力の高さなど授業満足度を5段階評価
●適切なレベル設定
自分の学力レベルや理解度にあった授業が受けられるかを5段階評価
●質問のしやすさ
分からないところを気軽に質問できる環境かを5段階評価
●学習環境・自習室
施設のきれいさ、自習室が十分に用意されているなど、集中して学べる環境が整っているかを5段階評価
●進路指導
進路情報の提供力、面接対策、推薦・AO入試対策、全国模試などがあるかを5段階評価
●学校や部活との両立
自分の都合に合わせて時間割が組めたり、不都合な日時に振替ができるかを5段階評価
●フォロー体制
欠席時のフォローや個別対応のきめ細やかさなど面倒見の良さを5段階評価

総合ポイントとは

レーダーチャートの各項目を満点が20ポイントとして評価した合計値。ポイントが高いほど、予備校の総合力が高い。

閉じる