四谷学院って、どんな予備校?特徴と注意点を徹底解説!

「四谷学院って、どんな予備校?特徴と注意点を徹底解説!」サムネイル画像

四谷学院の授業形態

四谷学院では、「ダブル教育」という授業形態を採用しています。ダブル教育は、「科目別能力別授業」と「55段階個別指導」のふたつを組み合わせることで、学力の向上を目指すシステムのことをいいます。ここからは、四谷学院のダブル教育について見ていきましょう。

理解力アップには!科目別能力別授業が最適

授業の内容を完璧に理解することができれば、おのずと学力は上がっていきます。ただし、大人数に向けて行われる授業形態を採用している予備校の場合、授業のレベルは個人に対応しているものではありません。そのため、「授業内容が難しすぎる」、または「簡単すぎる」という問題が生じやすくなるのです。

このような問題を解消するために、四谷学院では「科目別能力別授業」を導入しています。科目別能力別授業では、一人ひとりが科目ごとの習熟度に合わせたクラスで授業を受けることで理解力が上がり、確実にレベルアップしていけるというメリットがあります。

1対1の指導で解答力を身に付ける!四谷学院の55段階個別指導とは

授業で身に付けたことが理解できていなければ、解答することはできません。四谷学院では55段階個別指導を行うことで、解答力を強化していきます。このシステムでは基礎問題から解いていき、ひとつずつ級をクリアしていきます。間違えた問題はその都度講師が1対1で指導を行っていくので、着実に解ける問題が増えていくのです。

四谷学院が誇る講師陣

四谷学院は講師陣も充実しています。どのような個性的な講師がそろっているのかをチェックしておきましょう。

山口裕介先生(英語)

ただ単にテキスト通りに授業を進めるのではなく、笑いがある楽しい授業を展開してくれます。

柊あや先生(数学)

板書がきれいと評判が高い講師の1人です。イメージしやすい授業で学力アップにつなげてくれます。

江濱陽介(現代文)

現代文を読むだけでなく、解けるようにするためのノウハウを持っている人気講師です。

四谷学院の合格実績

四谷学院の場合、合格実績を人数で紹介していません。実は、各予備校が独自に発表している合格者の人数のなかには、模試や無料体験を受けただけの人も合格者としてカウントしているのが実情です。この合格者の割り出し方では、予備校の実力を適切に判断することはできません。そのため、四谷学院では、「合格体験記」という形で、合格者の声を紹介しています。

Fくん(東京大学理科一類、同志社大学理工学部合格)

Fくんは四谷学院の55段階個別指導がおもしろそうだと感じて入学を決めました。55段階で基礎から確実に力をつけていったため、秋の東大模試ではA判定をとり、見事東京大学に合格しました。

Tくん(東京大学文科三類、早稲田大学文学部、政治経済学、慶応義塾大学文学部、法学部合格)

Tくんはプロの講師から質の高い授業や指導が受けられる点を魅力的だと感じ、四谷学院に入学しました。特に、55段階個別指導は効率良く勉強を進めていくことができるシステムだと感じたようです。

O君(神戸大学医学部医学科合格)

Oくんは高校では水泳部に所属しており、3年生の7月まで部活に打ち込む生活を送っていました。55段階個別指導を行っている四谷学院なら、忙しい自分のスケジュールをある程度考慮しながら勉強を進めていけると考えたので入学しました。Oくんは55段階個別指導により着実に学力アップすることができ、センター試験では811点と高得点を獲得することができました。

四谷学院のサービス

四谷学院の授業以外のサービスもチェックしておき、予備校を選ぶときの参考にしましょう。

自習室

四谷学院の自習室はホテルのような豪華な雰囲気となっているので、快適な空間で勉強に集中することができます。自習室は月~土曜日は8時30分~21時、日曜日は11~18時まで利用できるので、学校帰りに立ち寄ることも可能です。

入試情報コーナー

「志望校の難易度を知りたい」「入試の情報を得たい」と思ったときは、入試情報コーナーを利用しましょう。入試情報コーナーでは、情報の検索や赤本の閲覧はもちろんのこと、担任に進路相談などができます。

担任制度

受験勉強は長丁場になるので、上手くいくときばかりではありません。多くの時間を学習時間にあてていても、なかなか成果に結びつかないこともあります。四谷学院は担任制度を導入しており、丁寧な進路指導を行ってくれます。また、進路指導を行う担任とは別に、学習面のサポートをしてくれる先生もいるのが四谷学院の特徴です。このように、四谷学院に入学すると情報面と学習面の両方から手厚いサポートが受けられるので、志望校合格に向けてモチベーションが維持しやすくなります。

まとめ

四谷学院に入学すると、ダブル教育のシステムにより確実な学力アップが期待できます。また、人気が高い講師陣がそろっていることから、勉強を楽しく進められる可能性が高いといえます。担任制度や入試情報コーナーなど、四谷学院特有のサービスも利用しながら、学力アップと志望校の合格を目指しましょう。

関連記事

注目予備校から自分にピッタリの予備校を診断!予備校診断はStart!

カテゴリー

アーカイブ