九州大学の受験対策

九州大学

大学の特徴
1911年に設置された国立大学で、福岡県福岡市西区に本部を置いています。在籍数は約1.8万人。創立は1867年と古く、賛生館を起源とする九州帝国大学を直接の母体としています。11の学部と19の研究科を持つ総合大学です。2010年には文部科学省が世界トップレベル研究拠点に選定するなど、九大初のノーベル賞受賞者の誕生に向け、環境が整えられつつあります。主な卒業生は若田光一など。

入試の傾向と対策
● 傾向と対策
特に解きにくい問題が出るわけではなく、標準レベルです。その分、受験生の実力が出やすいため、勉強量が重要になってきます。
英語は120分で、大問が5つ。3問が長文読解です。国語は学部によって現代文、古文、漢文の問題数が異なります。時間は80分です。数学は文系、理系ともに標準レベル以上の問題が出題され、難易度が高いため、小問で確実に加点しておくことが大切です。ちなみに、化学は時間が足りなくなる可能性が高く、他の教科を早目に終わらせておくことが重要です。

● ポイント
・河合塾か駿台の模試を受けておき、本番の準備をしておく
・文系学部の後期試験は小論文のみ
・教育学部は後期の募集が無い

所在地 福岡県福岡市西区元岡744番地
学部 文学部 教育学部 法学部 経済学部 理学部 医学部 歯学部 薬学部 工学部 芸術工学部 農学部 21世紀プログラム

九州大学の受験対策に最適な予備校ピックアップ

合格へと導く合格戦力が強み。

四谷学院

総合22ポイント

合格へと導く合格戦力が強み。

レーダーチャートの説明

四谷学院だけの「ダブル教育」
「理解力」と「解答力」。合格に必要な2つの力を高めるのが四谷学院の「ダブル教育」です。

問題の本質を理解し、解答への道筋を見つける「理解力」、自分の考えを解答に表現し、構築できる「解答力」。この2つが難関大学合格に必要な要素です。四谷学院では「科目別能力別授業」と「55段階個別指導」のダブル教育で、この「理解力」と「解答力」を高めます。

科目別能力別授業で、「理解力」を高める。

四谷学院のクラス授業は人数が少ないのがすごく良かったです。
先生との距離が近くてアットホームなので、質問も気兼ねなくできました。

資料請求はコチラ

科目別能力別授業とは?
四谷学院では、「科目」ごとにあなたのレベルに合わせたクラス分けをしています。国語でも、「現代文は苦手だから基礎クラス、古文は得意だから上級クラス」のようにきめ細かくクラス分けされます。また自分の力がクラスレベルを超えたと思ったら、毎月1回のレベル診断テストで上級クラスにチャレンジできます。いつもレベルに合った授業を受けることができるから、毎回の授業に新たな発見があって、それが新たな学習の意欲を生んでいくのです。これが予備校四谷学院の科目別能力別授業です。
「科目別能力授業」詳しくはコチラ

55段階個別指導で「解答力」を高める。

最初はゲーム感覚で進めていましたが、面白い先生が何人もいて、だんだん勉強が楽しくなりました。
自分が甘かったところを的確に突いてくれる指導で、より深く理解できました。

資料請求はコチラ

55段階個別指導とは?
クラス授業で「わかった」ことを、「点が取れる力」に高めるのが55段階個別指導です。科目ごとに中学レベルから東大レベルまで55段階の細かな項目を一つひとつ確認していくことで、入試で得点できる学力を効率よく身につけていきます。自分では気づかなかった弱点や、あいまいに理解していたところは、プロの講師がその場で個別に指導してくれます。しかも自分のペースで進めることができるから、得意科目はドンドン先に、苦手科目はじっくり進めて、確実な学力をつけていくことができます。
「55段階個別指導」詳しくはコチラ

合格速報

東京大学 文科三類合格
大泉 峻 くん
とにかく苦手だった数学、授業で多様な解法を学び偏差値45→73。苦手科目は基礎から段階を踏んで学べ、得意科目はさらに実力を伸ばせる。すばらしい先生方に教わることができました。
京都大学 法学部合格
山下 聖加 さん
苦手だった現代文が、55段階のおかげで得意科目に変わり、京大模試で国語が全国9位になるまで成長しました。総合偏差値も58から66に。憧れの京大に合格、本当に夢のようです!
早稲田大学 先進理工学部合格
蓮沼 夏帆 さん
授業で解き方を教わり、55で実際に解く。このダブル教育システムは他の予備校にはないものでとても力になります。私は偏差値が数学50→62、生物47→68、総合50→65まで伸びました!
慶應義塾大学 経済学部合格
下郷 瑛二郎 くん
総合偏差値58→72、世界史の偏差値は47→74にUP!慶應の判定はE→Aに逆転!まさか自分が慶應に受かるなんて思ってもいませんでした。四谷での日々は人生で大きな経験になりました!

四谷学院の特徴

「ダブル教育」が九州大学合格に導く
四谷学院は合格に必要な実力とテクニックが身に付く、個別指導が人気の予備校です。
「ダブル教育」と呼ばれる独自のシステムは、受験生の「理解力」と「解答力」を高めてくれます。難関大学の入試にも柔軟な対応力を発揮することが可能になり、どんなタイプの試験にもソツなく得点できるようになるでしょう。
何よりわからない箇所はとことん質問できる、個別指導型の指導スタイルも人気の一つです。

科目別能力別授業
科目ごとに自分の学力レベルに合わせた授業が受けられる。レベルチェックの後クラス分けされるが、毎月のレベル診断テストがあり、学期途中でも学力の伸びに応じて再度クラス分けされる。結果いつでも自分に最適な授業が受けられる。
55段階個別指導
合格に必要な学力、テクニックを段階別で指導してくれるシステム。無駄が無く学び易い。理解不足、考察力不足、表現力不足などはプロの55段階講師が指摘、1対1で指導してくれる。

オススメなのはこんな人

東大など、合格に必要な実力とテクニックが身に付く、個別指導が人気の予備校です。
・授業内容が充実していないと嫌
・解答を覚えるのではなく、本質的に理解したい
・応用力を身に着けたい
・大人数より少人数の中で授業を受けたい
・担任の先生についてほしい
・集中して学べる自習室がほしい

口コミ

  • 密度の高い授業が受けられ、偏差値を10アップすることができた。
  • ダブル教育のおかげで万全の体制で受験に挑めた。講師も教材も素晴らしかった。

公式ページはこちら 資料請求

北九州予備校

総合20ポイント

優秀な講師陣、快適な学習環境が自慢。

レーダーチャートの説明

北九州予備校の特徴

北九州予備校で九州大学合格を目指そう
九州エリアでもトップクラスの生徒数で、九大など難関大を目指す、熱心な受験生が集まることでも有名な北九州予備校。目標別のクラス分けと、コースによって異なるカリキュラムを使って学習を進めていきます。基本的には生の授業ですが、復習したい方にはビデオオンデマンドを利用し、納得いくまで繰り返し学習できます。寮生には奨学金制度もあり、サポート体制も充実している予備校です。

オススメなのはこんな人

・厳しい環境でみっちりと勉強したい
・周りに流されず集中して勉強したい
・信頼できる講師に教わりたい
・実績に基づいた指導方針がある
・親との連携がしっかりしている
・スパルタ形式でもかまわない
・受験以外のことは考えたくない

口コミ

  • 管理体制が整っていて、とても厳しかった。おかげで、とても集中して勉強することができた。
  • チューターと定期的に面談を行い、成績状況や学習の進め方などを確認し、細かく対応してもらった。

公式ページはこちら

河合塾

総合20ポイント

可能性を最大限引き出す指導に定評あり。

レーダーチャートの説明

河合塾の特徴

九州大学に強いのは河合塾
特徴はテキストの河合、模試の河合などと言われるように、質の高い教材、模試判定の正確さには定評があります。
河合サテライト講座では、スタジオ収録した講師の授業が全国の河合塾ほかで受講可能です。CGや実験映像を駆使した視覚的にも理解しやすい内容になっています。

オススメなのはこんな人

・授業の内容が退屈なのは避けたい、
・授業は面白くないと身が入らないし、理解も薄くなる、
・テキストの内容は受験に役立つものでないとダメ
・授業はわかりやすいものでなければダメ
・カリキュラムは大学合格までの道のりをすべてカバーしていてほしい

口コミ

  • 講師によって教え方にレベル差があったけれど、チューターが細かく指導してくれたので問題なかった。
  • わかりやすい授業で子どもの学力が伸びた。やる気を引き出すのも上手だったように思う。

公式ページはこちら

駿台

総合21ポイント

プロによる授業が学力アップを約束。

レーダーチャートの説明

駿台の特徴

駿台だから九州大学の合格により近づく
いわゆる日本三大予備校の一つで、教材、講師の質、模試などの信頼性はバツグン。
学習プログラムも充実の内容となっており、非常に工夫されて作られています。予備校生活を通し、生徒が「いかに本物の実力が身に付くか」を重視。駿台であれば、二次試験等応用問題への十分な対応力を養うことができるでしょう。

オススメなのはこんな人

・難関大学を目指したい
・自分にあったカリキュラムを見つけたい
・本物の実力をつけたい
・自分のレベルにあった分かりやすい授業を受けたい
・楽しく勉強しながら実力をつけたい
・好きな科目を伸ばしたい
・嫌いな科目を好きになれるようにしてほしい

口コミ

  • 熱心かつ丁寧に指導してもらった。問題なく通学もできたし、感謝している。
  • 成績が順調に伸び、指導方針や授業内容は適切だったと思う。

公式ページはこちら

東進衛星予備校

総合16ポイント

映像による授業なので先取り学習が可能。

レーダーチャートの説明

東進衛星予備校の特徴

九州大学の合格実績が豊富な東進衛星予備校
札幌でも東京でも、同じレベルの授業を受けることができる「映像授業」が最大の魅力です。
授業に出てくる講師の多くは、いわゆる「有名講師」。難しい内容もわかりやすく教えてくれます。
映像授業は自分の好きな時間に受講できるため、学習の習熟度やスケジュールに合わせて勉強できます。
取り組み方次第ですが、時間のメリハリをつけた学習で、学力を効果的に伸ばせます。東京大学などの難関校に合格できる実力が身に付く予備校と言えるでしょう。

オススメなのはこんな人

・自分に合ったカリキュラムで勉強したい
・いろいろなカリキュラムを選んでみたい
・志望校に合わせ学習内容をカスタマイズしたい
・有名講師の授業を受けてみたい
・短時間で集中して勉強したい
・時間に縛られる学習スタイルは嫌だ

口コミ

  • チューターの方が大学生で、受験のことを的確にアドバイスしてくれたので良かった。
  • 料金が高くて驚いたが、スタッフの人に質問したら必ず役立つ情報をくれたので納得できた。

公式ページはこちら

英進館

総合15ポイント

映像授業、実践授業で合格力の向上を目指す。

レーダーチャートの説明

英進館の特徴

英進館が九州大学への近道
九州エリアにある学習塾、英進館は九州大学をはじめ、一流大学の出身者を中心に構成されたレベルの高い講師陣が在籍しています。また講師向けに年2回テストが行われ、その順位が公開されるなど、講師といえど緊張感を持って指導にあたる環境は、受験生にとってもベスト。入試の内容やクセを把握した講師陣が作成したオリジナルテキストに加え、きめ細かいフォローの恩恵を受けながら、無理なく志望校の合格が目指せます。

オススメなのはこんな人

・九大など難関校に強い講師に教わりたい
・ベテラン講師のほうが信頼できる
・志望校に関するアドバイスなどがほしい
・精神面のフォローがほしい
・やる気を引き出す教え方を希望する
・何が何でも現役合格したい
・志望大学別で指導してほしい

口コミ

  • 宿題が多くて大変だったが、授業時間外でも質問があったら対応してくれた。
  • 苦手分野を徹底的にしてしてもらい、合格圏内まで成績を上げられた。

公式ページはこちら

注目予備校から自分にピッタリの予備校を診断!

レーダーチャートの説明

●授業の質
授業のわかりやすさ、講師の指導力の高さなど授業満足度を5段階評価
●適切なレベル設定
自分の学力レベルや理解度にあった授業が受けられるかを5段階評価
●質問のしやすさ
分からないところを気軽に質問できる環境かを5段階評価
●学習環境・自習室
施設のきれいさ、自習室が十分に用意されているなど、集中して学べる環境が整っているかを5段階評価
●進路指導
進路情報の提供力、面接対策、推薦・AO入試対策、全国模試などがあるかを5段階評価
●学校や部活との両立
自分の都合に合わせて時間割が組めたり、不都合な日時に振替ができるかを5段階評価
●フォロー体制
欠席時のフォローや個別対応のきめ細やかさなど面倒見の良さを5段階評価

総合ポイントとは

レーダーチャートの各項目を満点が20ポイントとして評価した合計値。ポイントが高いほど、予備校の総合力が高い。

閉じる