早稲田大の政経学部とは

「早稲田大の政経学部とは」サムネイル画像

早稲田大といえば多くの受験生の憧れの的ですが、なかでもセイケイと呼ばれる政治経済学部は「ワセダのなかのワセダ」と言われるほど同大の看板学部になっています。 ワセダのセイケイの魅力と実力を探りました。 ワセダのセイケイとは 政経学部はその教育方針から壮大であり、学生たちを次のような人材に鍛えあげようとしています。 ・不確実性が増す地球社会において未来を切り拓くたくましい自律的な人材 ・次世代を創出する人材 ・グローバル化のなかでダイバーシティを互いに尊重できる人材 ・グローバル・パースペクティブを […]

続きを読む

上智大学の新聞学科で学ぶジャーナリズムとメディアとは

「上智大学の新聞学科で学ぶジャーナリズムとメディアとは」サムネイル画像

将来、新聞記者や広告パーソン、映画人などになりたいと思っている受験生は、ぜひ志望大学に上智大学文学部新聞学科を加えてみてください。ここで何を学べるのか紹介します。 そもそもジャーナリズムとは、メディアとは そもそもジャーナリズムとは、メディアを使って社会正義や弱者保護、真実の周知を達成する仕事です。メディアとは、新聞、テレビ、雑誌、ラジオ、広告、映画、インターネットなどのことで「媒体」と呼ばれることもあります。 政治や社会運動も、社会正義や弱者保護、真実の周知を目指すことがありますが、メディアを […]

続きを読む

上智大と帰国子女「入試は特別?」「実際多いの?」

「上智大と帰国子女「入試は特別?」「実際多いの?」」サムネイル画像

上智大といえば帰国子女、帰国子女といえば上智大というイメージを持っている人は少なくないと思いますが、実際、海外で暮らした経験がある人は、上智大を目指すものなのでしょうか。そして上智大は帰国子女を歓迎しているのでしょうか。 そもそも帰国子女とは 大辞林によると帰国子女とは「外国での生活を経て、日本に帰国した学齢期の子供。帰国児童生徒」のことです。ただ、日本語で「きこくしじょ」といった場合、別の意味も含みます。それは「英語などの外国語が達者な人」という意味です。 上智大の入試の英語の難しさは有名であ […]

続きを読む

上智大の神学部では何を学ぶのか

「上智大の神学部では何を学ぶのか」サムネイル画像

上智大には神学部があります。そして上智大にとっての神学部は「最も重要」な学部で、公式ホームページでの学部紹介では、常に最初に紹介されます。それは神学が上智大の創学に関わる学問だからです。 出典:https://www.sophia.ac.jp/jpn/program/index.html 出典:https://adm.sophia.ac.jp/ ただ、法学部や経済学部、文学部に比べると、神や宗教を学ぶ神学部の一般的な認知度は高いとはいえません。また、宗教や神を受け入れることに抵抗を感じる日本人は […]

続きを読む

10 / 28« 先頭...89101112...20...最後 »
注目予備校から自分にピッタリの予備校を診断!予備校診断はStart!

カテゴリー

アーカイブ