おすすめ予備校 TOP9

東大も文系も!メタバースやVR・ARが学べる学部・学問を紹介

「東大も文系も!メタバースやVR・ARが学べる学部・学問を紹介」サムネイル画像

メタバースは、オンライン上のコミュニケーション方法が大きく変わるものとして注目を集めています。例えば、東京大学では2022年後期からメタバース工学部が創設されるなど、大学でも学問としてメタバースを取りあげています。本記事では、メタバースの概要や東大、その他大学におけるメタバース関連の教育事例を紹介します。東大大学院の授業料は修士と博士で異なるメタバースは、将来一般的なビジネスに活用される可能性を秘めています。まず、メタバースが社会や大学でどのように取り入れられているかをご紹介します。メタバースの […]

続きを読む

東大大学院の学費はどのくらい?必要な金額や納付方法、免除制度まとめ

「東大大学院の学費はどのくらい?必要な金額や納付方法、免除制度まとめ」サムネイル画像

東大大学院に入学すると、どのくらいの学費がかかるのでしょうか。東大大学院の学費は、基本的に学部学生と同額です。ただし、一部の専攻先で大幅に金額が異なる場合があります。そこで、今回の記事では、東大大学院の授業料や入学料、初年度の学費をはじめ、納付方法や免除制度についてまとめて説明します。東大大学院の授業料は修士と博士で異なるまず、東大の大学院の入学料は28万2,000円で初年度のみ納入が必要です。一方、大学院学生の授業料は、修士課程と博士課程で1万5,000円の違いがあります。 ・修士課程・専門職 […]

続きを読む

東大の授業料は高い?初年度や卒業までの費用、免除制度について

「東大の授業料は高い?初年度や卒業までの費用、免除制度について」サムネイル画像

国立大学である東大の授業料は、年間約54万円。初年度は入学金と合わせて約82万円となります。東大に入学すると、卒業までにおおよそどのくらいの授業料が必要なのでしょうか。納付時期や納付方法のほか、家計の事情で授業料等の免除制度を利用したい場合のポイントについて、まとめて説明します。東大の授業料は年額約54万円東大の学部学生の授業料は、年額で53万5,800円です。一般学生をはじめ転学や編入学、または再入学した学生の授業料も同額です。ちなみに、研究生の授業料は月額2万8,900円、聴講生は1単位につ […]

続きを読む

大学で留学してみよう!留学の行き先や志望校選びのコツを解説

「大学で留学してみよう!留学の行き先や志望校選びのコツを解説」サムネイル画像

大学時代に留学をしておくと、さまざまな能力が得られてキャリアを高めることが期待できます。また、就職の際に企業から好印象を得られるなどもメリットの一つです。この記事では、大学時代に留学をするメリットや、実際に留学をする場合におすすめの大学選びのポイントについて、留学の選択肢とあわせてご紹介します。大学生の留学について知ろう!大学で留学をする人の数は、年々増加傾向です。ここでは、大学時代に海外で留学をした人の数やメリット・デメリット、大学生の留学が多い国と学部について紹介します。大学生の留学者数の推 […]

続きを読む

アーカイブ