上智の学費はどのくらいかかる?早慶やMARCHとの差を比較してみよう

「上智の学費はどのくらいかかる?早慶やMARCHとの差を比較してみよう」サムネイル画像

上智大学の学費は、どのくらいかかるのでしょうか。主要学部をいくつかピックアップして、入学金や授業料、施設設備費など、初年度の納入金を紹介していきます。あわせて、早慶やMARCHなど、関東の主要私大の学費も比較してみます。

ズバリ!上智の学費はこれだけかかる

上智大学の初年度納入金は、学部によって金額に違いがあります。文学部や法学部、経済学部などの文系の学部の学費は、入学した1年間で130万円程度です。理工学部(春入学)や看護学科などの理系の学部や学科では180万円程度かかります。文系学部より理系学部のほうが高めで、差額は約50万円です。

学部によって学費に大きな差はある?

以下に、上智大学の学部別の初年度納入金を並べてみました。

初年度納入金(2022年度入学の場合)

学部

初年度納入金(2022年度)

神学部

127万2,650円

文学部
(新聞学科を除く)

127万2,650円

文学部
(新聞学科)

131万2,650円

法学部

127万2,650円

経済学部

127万2,650円

外国語学部

127万2,650円

総合グローバル学部

127万2,650円

総合人間科学部
(心理学科、看護学科を除く)

127万2,650円

総合人間科学部
(心理学科)

134万9,650円

総合人間科学部
(看護学科)

181万6,650円

理工学部
(春入学)

181万4,650円

国際教養学部
(春入学)

149万650円

出典:上智大学 2022年度学費

学費の内訳は、どうなっているのでしょうか。文系の主要学部の費目をご紹介します。

2022年度初年度納入金の内訳

(神学部・文学部(新聞学科を除く)・総合人間科学部(心理・看護を除く)・法学部・経済学部・外国語学部・総合グローバル学部の場合)

費目

金額

春学期

入学金

20万円

在籍料

3万円

授業料

39万円

教育充実費

12万5,000円

学生教育研究災害傷害保険料

2,650円

秋学期

52万5,000円

合計(年間)

127万2,650円

ちなみに、学費は4月に1年用と春学期用の振込用紙が送付されるため、どちらかを選択し納入期限までに振り込み手続きすることが必要です。分割の場合は、春学期74万7,650円、秋学期52万5,000円となります。

関東の主要大学の学費と比べてみよう

ここからは、早慶やMARCHの学費をご紹介します。文学部を例に初年度納入金をピックアップしてみました。

早慶

大学名

初年度納入金

早稲田大学

121万3,000円

慶應義塾大学

135万3,350円

MARCH

大学名

初年度納入金

明治大学

130万9,000円

青山学院大学(英米文学)

139万6,200円

立教大学

133万4,500円

中央大学

129万7,300円

法政大学(英文)

131万4,000円

このように、上智をはじめ早慶やMARCHの学費は、最も安いのが早稲田大学121万3,000円、最も高かったのは青山学院大学の139万6,200円でした。上智大学は127万2,650円で早慶やMARCHの学費と比べて平均的な金額です。

まとめ

上智大学の学費は、文系の主要学部の場合で約127万円、理系学部では約180万円かかります。文学部で比較すると、関東にある早慶やMARCHの学費と大きな差はありません。学費は、学部や学科によって数万円から数十万円の違いがあります。受験を考えている学部や学科の正確な学費は、事前にしっかりと調べておきましょう。

関連記事

アーカイブ